トップ > ACT主催版画グループ展「版は異なもの味なもの 展 陸」
  

ACT主催版画グループ展「版は異なもの味なもの 展 陸」

開催期間2020年10月20日(火)~2020年11月1日(日)
休館月曜休館
時間11:00-19:00※最終日は17:00まで
会場The Artcomplex Center of Tokyo
ホームページhttp://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT201/hanhainamono.html
住所東京都新宿区大京町12-9 2F
お問い合わせ先E-mail info@gallerycomplex.com  Tel. 03-3341-3253
ACT主催版画グループ展「版は異なもの味なもの 展 陸」
ACT主催版画グループ展「版は異なもの味なもの 展 陸」

はんは いなもの あじなもの 【版は異なもの味なもの】
版画作品と私たち、あなたたちの結びつきはとても不思議なもので、うまくできているということ。
版画作品との出会いの縁はどこでどう結ばれるかわからず、非常に不思議でおもしろいものだということ。
また、版画作品に魅了された瞬間、私たちが感じる胸の高鳴りを指す言葉。

2020年10月下旬にアートコンプレックスセンターにて版画作家の企画グループ展を開催することとなりました。
ACT作家、コレクター推薦枠、ACTスタッフ推薦枠として作家8名のグループ展を開催します。
年代、性別も様々な作家様に出展いただき、版画作品の幅広い表現力や魅力をお客様にご紹介したいと思います。

■ 会期
2020/10/20(火)-11/1(日)
11:00-19:00 ※月曜休館、最終日は17:00まで
※社会情勢により開催日程や入場方法が変更になる可能性がございます。

■ 会場
The Artcomplex Center of Tokyo
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT1
TEL 03-3341-3253
E-mail info@gallerycomplex.com

■ 入場料 無料

■ webページ
http://www.gallerycomplex.com/schedule/ACT201/hanhainamono.html

■ ACTオンラインショップ
http://gallerycomplex.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2608702&csid=0
こちらより作品のご購入をいただけます

■ 出展作家
赤池ももこ/大石照美/神﨑智子/今野樹里恵 辻えりか/福田美菜/前川 弘/わたなべなみ

■ 作家紹介
赤池ももこ AKAIKE Momoko
https://www.instagram.com/momokoakaike/

輪切りにした木の断面へ彫刻する、木口木版という技法で制作活動をしています。
入口も出口もない温室に産まれた少女たちの密やかな感情を、白と黒の小さな世界で描きます。

版画家
山梨県うまれ
武蔵野美術大学造形学部 版画専攻卒業

2019
ミス・モーヴ、ビリチスに会いに行く@霧とリボン/吉祥寺
A new wave of Japanese printmaking@Epreuve d' Artiste/ベルギー
pianissimo三人展@アートギャラリーミューズ/前橋 幻視する物語@古書Doris/根岸
版画'ART展@松坂屋名古屋店本館8階アンテナプラスアート
初個展tee-hee@東京展gallery hydrangea/大阪展乙画廊

2020
2020年明け作品展@Artcomplex Center of Tokyo/新宿
版と表現展@岩崎ミュージアム/横浜 納涼妖画展@丸善・丸の内本店

=====

福田美菜 FUKUDA Mina
http://minafukuda.wix.com/mezzotint

わたしの作品の大きなテーマは、生命です。以前はお花をモチーフに、未来へのエモーションとしての生命を表現していました。
近作では、視点はよりミクロです。細胞単位でみた生命。そこにある人間としての知性と信仰にとても興味があります。

1991年東京うまれ。
2012年東洋美術学校絵画科卒業後、2年間研究生として在籍(現在、同校講師)。小林次男、黒田茂樹に師事。
日本国内のみならず、海外の展覧会にも積極的に参加している。

2012年 カダケス国際ミニプリント展/スペイン
2013年 南島原セミナリヨ版画展/長崎(入賞)
     Iosif Iser International Contemporary Print Biennial/ルーマニア(優秀賞)
     Ural Print Triennial/ロシア(マスタリー賞)
2014年 Biennial of Small Forms of Graphic and Exlibris/ポーランド(入賞)
     現代メゾチント作家展/ギャルリーヴィヴァン/東京
2017年、2018年 CWAJ現代版画展/東京
2018年 個展/珈琲&ギャラリー/ウイリアムモリス(東京)
     Mezzotint Exhibition 世界で50人のメゾチント作家展/インド
2020年 個展/ギャルリーヴィヴァン

=====

神﨑智子 KANZAKI Tomoko
http://print,pepper.jp

謄写版(ガリ版)を用い版画制作を行い「盆栽・庭園」などのモチーフを再構成して絵作りをしています。
そうした中で、作品中に度々登場する「うつわ」のシリーズを中心とした作品を発表。
人は描かずとも人の存在を感じさせるようモチーフそのものの表現をさらに見つめ作品にしています。

2006年、京都精華大学芸術学部版画専攻を卒業後、本格的に創作活動を開始。謄写版を用いた版画制作をメインに、国内外で作品を発表している。
2013年、和歌山県立近代美術館「謄写版の冒険」への出展他、グループ展への参加多数。
「技術ピックアップ講座 謄写版」(2015年、町田市立国際版画美術館)講師を務めるなどワークショップを各地で開催。東京在住

2005年 「日韓大学版画交流展」@ホインク大学/韓国
2008年 「ボタニカルニューボーンアートエキシビション招待作家展」 @旧覚兵家住宅米蔵(登録文化財)/大阪泉佐野
2009年 「2009, ASIA & RICE展」 @韓国sori(音)文化の殿堂 メインホール/韓国、全州)
2013年 「謄写版の冒険」@和歌山県立近代美術館/和歌山
2015年 「Mimeographer」@GALLERY SPEAK FOR/東京代官山
2016年 「新・ガリ版の表現展」 @ガリ版伝承館/滋賀近江八幡
2017年 「ガリ版の現代表現展」 @ART FORUM JARFO/京都
2018年 個展「描く版画」 @B-gallery/東京池袋
2018年 個展「Pieces」 @サロンモザイク/大阪
2019年 個展「水のかたち」 @ウィリアムモリスカフェギャラリー/東京渋谷

=====

今野樹里恵 KONNO Jurie
https://julietteconno.wixsite.com/0000

神話や伝承、伝統をモチーフに、作品を制作しています。 時間の経過を現すことのできる銅版画の腐食技法や、
描画の原点である鉛筆での表現は、 長く伝えられてきた物語を表現するにはぴったりだと考えています。
また、星座や動物、花など親しみやすい題材を取り上げることで、銅版画の技法が広く知られると嬉しいです。

1996年、埼玉県川越市出身。 腐食銅版画を中心に作品を制作し、展示発表をしている。

2017年
「ACTアート大賞展2017 プリント部門」@The Artcomplex Center of Tokyo/東京
「第42回 全国大学版画展」@町田市立国際版画美術館/町田
「個展 Veil」@スターバックスコーヒー池袋明治通り店/池袋
2018年
「見参-KENZAN-2018」@東京芸術劇場/池袋
2019年
「見参-KENZAN-2019」@新宿パークタワー/新宿
「日本版画協会 第87回版画展」@東京都美術館/上野
「個展 星座図鑑」@san-ai art gallery/日本橋
2020年
「たんざく展」@新宿伊勢丹アートギャラリー/新宿
「FEI PRINT AWARD 入選作品展」@FEI ART MUSEUM YOKOHAMA/横浜

=====

前川 弘 MAEKAWA Hiroshi
http://www.maekawa-hiroshi.com

元々生身の人間を描いている訳ではないのですが、顔の大部分が隠されているのが今の状況。 マスクを外せる世の中が来る事を祈っています。 1959年福井県出身 1981年東洋美術学校卒業 在学中黒田茂樹氏に出会い、銅版画を始める 日本版画協会展に出品 以降グループ展、個展で作品を発表 1981年~1984年 日本版画協会展/東京都美術館/東京
1998年 グループ展/養清堂画廊/東京
2001年 個展/W.MORRIS/東京(渋谷)
2004年 個展/スージ・カード&ギャラリー/神奈川(鎌倉)
2010年 girls Illust EXHIBITION/The Artcomplex Center of Tokyo/東京(信濃町)
2010年 PRINT EXHIBITION/The Artcomplex Center of Tokyo/東京(信濃町)
2010年 個展/The Artcomplex Center of Tokyo/東京(信濃町)
2011年 スージーズ・サロン アンティック展/プランタン銀座/東京
2011年~2015年 版画展/The Artcomplex Center of Tokyo/東京(信濃町)
2016年 個展 /W.MORRIS/東京(渋谷)
2018年/「VELVET」二人展/The Artcomplex Center of Tokyo/東京(信濃町)
2019年/アジア圏留学生日本人作家交流展/The Artcomplex Center of Tokyo/東京(信濃町)
2015年~2019年/「版は異なもの味なもの」展/The Artcomplex Center of Tokyo/東京(信濃町)


=====

大石照美 OISHI Terumi
https://www.instagram.com/terumioishi/

私が制作に向かうとき、私自身との繋がりを強くイメージ出来る人物を思い浮かべ、手を動かしています。
その人物と私の関係性をイメージしながら画面を構成し、関係性のなかに行き交う感情を色彩に置き換え、色をのせています。
構成された画面の線は、その人物との間を取り巻く空気感、色彩においては人物に対しての情感を、表現したいと考えています。
そうして生まれる作品は、私と制作時にイメージした人物との繋がりが可視化された『境界』に似たものだと感じています。

1988年 東京生まれ
2011年 和光大学卒業
2013年 女子美術大学大学院修士課程美術専攻版画研究領域 修了
2019年 日本版画協会 第87回版画展 A部門奨励賞 同準会員推挙

2014年 「個展」Oギャラリー 銀座
     「日本版画協会 第82回版画展」東京都美術館 上野
2015年 「個展」Oギャラリー 銀座
2016年 「日本版画協会 第84回版画展」東京都美術館上野
2017年 「個展」Oギャラリー 銀座
     「日本版画協会 第85回版画展」東京都美術館上野
2018年 「日本版画協会 第86回版画展」東京都美術館上野
2019年 「日本版画協会 第87回版画展」東京都美術館上野

=====

辻えりか TSUJI Erika
http://hitsujierika.blog.fc2.com

作品にはふた通りの物語が存在する。 「作家自身と鑑賞者」 物からお話を想起し、創造する楽しさの感覚を呼び起こしたい。
モノクロの階調の中でどこかリアルさを感じる世界を楽しんで頂けたのならば幸いです。

2011年 多摩美術大学美術学部絵画学科版画専攻 卒業
2013年 多摩美術大学大学院美術研究科版画研究領域 修了
2019年 日本版画協会準会員 作品は一枚絵による物語の可能性を探る。
最近では石版石を用いた制作も始める。 動植物、生命の循環を思わす砂や、鉱石などに深く興味を抱いている。
東京生まれ在住中

2012年 「金姫眞×辻えりか展」/ガレリアグラフィカbis/東京
2012年 「第28回ニッサン童話と絵本のグランプリ絵本の部」/佳作
2013年 「日本版画協会第81回版画展」/東京都美術館/第79回?第83回、第86回、第87回/東京
2014年 「第9回高知国際版画トリエンナーレ展」/いの町紙の博物館/高知
2015年 「物語の欠片展」/町田市立中央図書館ギャラリー/東京
2015年 「辻えりか展-物語仕掛け」/フリュウ・ギャラリー/東京
2016年 「現代作家によるタロットカード作品展」ギャルリー志門/東京
2018年 「第62回 CWJA現代版画展」/ヒルサイドフォーラム(代官山)/東京
2019年 アーティスト・イン・レジデンス(AIR)/アートビレッジ・シラキノ/長崎県南島原市
2020年 「第19回セミナリヨ現代版画展」/南島原市ありえコレジヨホール/長崎県/NHK長崎放送局賞

=====

わたなべなみ WATANABE Nami
https://twitter.com/73woodblock

どこかにある風景をイメージして制作しています。
いつか人がかえり着く場所、どこにかえりたいんだろう。それはどんなところなんだろう。
きっと居心地のいいところであって欲しい…。いつかいってみたい。

そんなことを考えながら、実際に訪れた場所、目にした景色と
自分にとっても行きたくなる空間、居心地の良い空間を
重ね合わせるように、探っています。

2010 武蔵野美術大学 造形学部油絵学科版画専攻卒業
1987 岐阜県生まれ

2019.10「版画協会展」東京都美術館(上野)
2019.8 「真夏の夜の夢」INTERART7(日本橋)
2019.4 「第一回アート・サクレ」フェスティバル(仏 サンリス)
2019.1 「語る抽象画展 7」The Artcomplex Center of Tokyo(四ツ谷)
2018 「武蔵美OB展」ぎふメディアコスモス
2010 「鹿沼市立川上澄生美術館木版画大賞展」 入選 (鹿沼市)
2010 「美ナビ展」森アーツセンターギャラリー
2010 「わたなべなみ個展」純画廊(銀座)
2009 「秋の版画展」純画廊(銀座)
ninko ouzou 個展「PRAY FOR xxx」
2020/10/20~2020/10/25

トップへ
「BULLETIN CUBES」
2020/9/1~2020/9/27
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.