トップ > MIKIKO KAMADA (in)visible forest
  

MIKIKO KAMADA (in)visible forest

開催期間2020年7月28日(火)~2020年8月8日(土)
休館日・祝
時間11時~19時
会場ART FOR THOUGHT (アートフォーソート)
ホームページhttp://artforthought.jp/exhibition/mikiko-kamada-exhibiton-invisible-forest/?recent=true
住所東京都東京都中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル1F
お問い合わせ先E-mail info@artforthought.jp  Tel. 03-6228-5922
luxury of less
luxury of less
植物が土に還っていく姿を見たことがあるでしょうか。目 に見えることのみに左右されてしまいがちな私たちですが、実際は森の中だけでなく身近なと ころでも見えない力が働いていて均衡が保たれています。見えないモノを目で見る力、想像する力。 (in)visible forest。



PROFILE

鎌田美希子 ロッカクケイLLC.代表/プランツディレクター。北海道大学大学院農 学研究科を修了。 生命科学のバックグラウンドからメーカーにて植物系の開発職を経て、アカデ ミックな側面を生かしプランツディレクターとしての活動を開始。 2015年に室内緑化ツールと して、多肉植物の魅力を再現したクッション【Tanicushion®】とクッションで祝い花を表現した【Iwai-bana】を発表。 現在は空間を緑化することの重要性を研究するため、千葉大学大学院 園芸学研究科博士課程にて「植物とヒトの関係性」の再構築を目指し研究中。 検証の一環であ る表現活動を継続的に行っている。植物の効果を体験する場「Calming Plants Salon」を計画中。

内にいて外。|HUVANITY
見馴れた部屋や日常の町並みを、想像で引き上げ意志で押す。私たちは、既知に囚われず目に映るものを読み替えることで、環世界を広げ社会と接続し直すことができる。ART FOR THOUGHTにて3つの展覧会シリーズで構成される本企画は、都市(今和泉隆行)、自然(鎌田美希子)、大地(世界土協会)を端緒に、景色を解きほぐすことを試みる。クリエイティブ・ディレクションは、田尾圭一郎(「美術手帖」ビジネス・ソリューション プロデューサー)。

vol.1 今和泉隆行+空想調査員 7.1 – 7.11
vol.2 鎌田美希子 7.28 – 8.8
vol.3 世界土協会 11.1 – 11.11

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.