トップ > sound tectonics #24 MYSTIC RHYTHM
  

sound tectonics #24 MYSTIC RHYTHM

開催期間2020年9月9日(水)~2020年9月9日(水)
休館火曜日・その他
時間20:00-21:30
会場山口情報芸術センター[YCAM]ウェブサイト
ホームページhttps://www.ycam.jp/events/2020/sound-tectonics-24/
住所山口県山口市中園町7-7
お問い合わせ先E-mail information@ycam.jp  Tel. 083-901-2222
sound tectonics #24 MYSTIC RHYTHM
2020年9月9日(水) 20:00-21:30 山口情報芸術センター[YCAM]ウェブサイト
要視聴チケット(チケット購入方法はプレスリリースもしくはウェブサイトをご参照ください)
出演:Senyawa、西原鶴真


伝統と革新の交錯から生まれる新しい音楽表現
インドネシアと日本の実験的な音楽家たちによるオンライン・コンサート
山口情報芸術センター[YCAM]では、国内外の最先端のサウンド・アート、音楽表現を紹介するライ ブコンサートシリーズ「sound tectonics(サウンド・ テクトニクス)」の第24弾として、「MYSTIC RHYTHM (ミスティック・リズム)」をオンラインで開催します。 今回は現代的なオーディオ・テクノロジーと、伝統的なサウンドとの間に生まれる新たな可能性をテーマに、Senyawa(スニャワ)と西原鶴真の2組によるパフォーマンスを披露します。Senyawaはインドネシアを拠点に音楽的かつ民俗的な伝統からの影響を受けた実験音楽を展開する2人組。一方、西原は実験的なノイズと薩摩琵琶の伝統を兼ね備えたスタイルで知られています。今回は、オーストリアのリンツで毎年開催されている世界最大規模のメディアアートの祭典「アルス・エレクトロニカ・ フェスティバル」に、YCAMが参加し、その一環として行います。 「文化的混合物」とも言えるミュージシャンたちの 交差は、時間を超え、場所を超え、世界中の観客にユニークな体験をもたらすでしょう。ぜひ、この機会にお楽しみください。

プレスリリース
https://www.ycam.jp/asset/pdf/press-release/2020/sound-tectonics-24.pdf

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.