トップ > 企画展「明石藩の世界Ⅷ-米と酒づくり-」
  

企画展「明石藩の世界Ⅷ-米と酒づくり-」

開催期間2020年9月12日(土)~2020年10月18日(日)
休館月曜日(但し9月21日は開館)
時間9:30~18:30 入館は18:00まで
会場明石市立文化博物館
ホームページhttp://www.akashibunpaku.com/
住所兵庫県明石市上ノ丸2丁目13番1号
お問い合わせ先078-918-5400
明石市域の中部・西部には、いなみの台地と呼ばれる小高い平坦な地形が広がります。江戸時代になると、この台地の開発がすすみ、農業用のため池や水路など、米作りに適した環境が整えられていきました。
本展では、この地域の主な農産物であった米、米作りと自然環境とのかかわり、米を加工して造られる酒に焦点を当てて、江戸時代から明治時代の古文書やその他の歴史資料をひもときます。明石藩領とその周辺の村々を舞台にくりひろげられた、米と酒をめぐる人々の営みをお楽しみください。

【会期】2020年9月12日(土)~10月18日(日)
【休館日】月曜休館(但し9月21日は開館)
【開館時間】午前9時30分~午後6時30分(入館は午後6時まで)
【観覧料】大人200円、大高生150円、中学生以下無料

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.