トップ > MONONOKE
  

MONONOKE

開催期間2020年8月22日(土)~2020年9月11日(金)
休館日・月・祝
時間12:00-19:00
会場MASATAKA CONTEMPORARY
ホームページhttp://www.masataka-contemporary.com/mononoke/
住所東京都中央区日本橋3-2-9三晶ビルB1F
お問い合わせ先E-mail info@masataka-contemporary.com  Tel. 0332751019
宮間夕子/Yuko Miyama 《虚空の遊戯》 2020, 145.5x112cm, 油彩、テンペラ、綿布、白亜地
上床加奈/Kana Uwatoko 《阿吽 弐》 2020, 51.5x145.6cm, アクリル、水彩紙、木製ボード
宮間夕子・上床加奈2人展「MONONOKE」

会期:2020/8/22(土) – 9/11(金)12:00-19:00  (日、月、祝– 休廊)
※新型コロナウイルス感染症予防のため、オープニングレセプションは開催いたしません。ご了承ください。

目に見えない神秘の力、いわば神や妖怪と行った存在達と対峙しながら制作する宮間。
妖怪や想像の生き物がモチーフの絵を描くことが大好きな上床。
コンセプトに共通項が多い2人のcollacoration展「MONONOKE」が実現しました。
ぜひご高覧ください。

■宮間夕子/Yuko Miyama

描かれるこの者達は、目に見えない神秘の力を視覚化させた存在であり、それは人の言葉で言うのならば神や妖怪といった存在に置き換えられる。
人の内側に潜む意思や感情、生命エネルギー、狂気。
自然から生まれる脅威的な力、神秘、壮大な摂理。
それらの目に見えないもの達と対話をする。
自分自身の生きる地、環境、血と、根源的な感覚、潜在意識から来る本能を表現する行為は、
アジアの信仰、思想文化と密接に関わり合い結ばれている。
アジアの思想から浮かび上がる普遍性を持った二元論や循環思想に着目し、それと切に向き合う。
Artist HP:http://yukomiyama.doumeki.com/

1987年 神奈川出身
2010年 横浜美術短期大学 卒業
2012年 武蔵野美術大学 造形学部油絵学科卒業

展覧会歴(個展/グループ展/フェア)

2020年
山本冬彦が選ぶ若手作家小品展/枝香庵 (東京)

2019年
山本冬彦推薦作家による自画像展/Gallery ART (神奈川)
宮間夕子個展「呪術灯」/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)
グループ展ミニマル展/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)

2018年
識/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)

2017年
handpicked artists/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)
MEMENTO/Sansiao Gallery Hong Kong(香港)
ART OSAKA 2017/HOTEL GRANVIA OSAKA(大阪)

2016年
the art fair +plus-ultra 2016/スパイラルガーデン(東京)
Collaboration Project/RISE GALLERY(東京)
8 Japanese Women Artists/Bernarducci Meisel Gallery(ニューヨーク)

2015年
黄金町オープンスタジオ「陽」/黄金町スタジオ(神奈川)
100号展/MASATAKA CONTEMPORARY (東京)
ART OSAKA 2015/HOTEL GRANVIA OSAKA(大阪)
◎展/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)
個展/ギャラリーフォレスト(東京)
BankART Artist in Residence/BankART(神奈川)

2014年
FINE ART UNIVERSITY SELECTION 2013-2014/筑波大学(茨城)
ジ・アートフェア+プリュス-ウルトラ 2014/スパイラル青山(東京)

2013年
INTRO-コレクター山本冬彦が選ぶ若手作家展/The Art Complex Center of Tokyo(東京)
個展/ギャラリーフォレスト(東京)

2012年
優秀作品展/武蔵野美術大学美術館・図書館(東京)
ART JAM 2012 Images of Japan/Community Art Council(カナダ)

2011年
個展/ギャラリーフォレスト(東京)
「飛躍する作家たち」展/東急百貨店たまプラーザ店(神奈川)
アールデビュタント2011/伊勢丹浦和店(埼玉)
秋の絵画まつり/東急百貨店たまプラーザ(神奈川)

2010年
横浜美術短期大学 選抜展/みなとみらいギャラリー(神奈川)
「和」展/ギャラリー Art Truth(神奈川)
「和」展(Ⅱ)/ギャラリーツープラス(東京)
「夢うフフ」展/下北アートスペース(東京)
OME ART JAM 2010 ワークショップと作品展示/青梅市立美術館(東京)
「405号室」展/武蔵野美術大学学内展示(東京)
「増粘多糖類」展/武蔵野美術大学芸祭展示(東京)
「9人の不愉快な仲間たち」展/Gallery-T(神奈川)
ディスカバリー展/Key-gallery&精華画廊(東京)

2009年
「久住昌之と弟子」展/The Art Complex Center of Tokyo(東京)
「色欲旺盛」展/アートギャラリー道玄坂(東京)
OME ART JAM 2009 ワークショップと作品展示(東京)

2008年
「ごった煮」展/ギャラリー LE DECO(東京)

受賞歴

2013年
トーキョーワンダーウォール 入選

2012年
武蔵野美術大学卒業制作優秀賞 受賞
上野の森美術館大賞展  入選

2011年
上野の森大賞展 入選
第47回神奈川県美術展 入選

2009年
横浜美術短期大学2009年度卒業制作準短大賞 受賞

■上床加奈/Kana Uwatoko

和をモチーフにした作品や妖怪や想像上の生き物などを描いています。

1995 鹿児島県生まれ
2016 専門学校日本デザイナー学院 九州校 卒業

展覧会歴(個展/グループ展/フェア)

2020年
Rebuild/TRiCERA Museum(東京)

2019年
上床加奈展「APPEAR」/tagboat Gallery(東京)
ART POINT Selection Ⅲ/GALLERY ART POINT(東京)
上床加奈展「VISION」/tagboat Gallery(東京)
HIKARI展/SHIBAYAMAartgallery(東京)

2018年
INTRO7/Artcomplex Center of Tokyo (東京)
REUNITE/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)

2017年
WHERE DOES SHE COME FROM?/MASATAKA CONTEMPORARY(東京)

2016年
TAGBOAT EXHIBION NEWYORK/Ashok Jain Gallery(ニューヨーク)
Independent TAGBOAT ART FES 2016/ヒューリックホール(東京)
ACT企画グループ展「ANIMAL PLANET 2020」
2020/8/19~2020/8/23

トップへ
第8回FEI PRINT AWARD準大賞者 松村誠一展 -SEIICHI MATSUMURA LITHOGRAPHIC WORKS-
2020/9/2~2020/9/15
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.