トップ > コレクションによる小企画展 「~没後60年 瑛九と郷土ゆかりの作家たち」
  

コレクションによる小企画展 「~没後60年 瑛九と郷土ゆかりの作家たち」

開催期間2020年5月7日(木)~2020年7月5日(日)
休館毎週火曜日
時間9:00-17:00 (入館は16:30まで)
会場長島美術館
ホームページhttp://www.ngp.jp/nagashima-museum/
住所鹿児島県鹿児島市武3-42-18
お問い合わせ先E-mail nagashima-m@ngp.jp  Tel. 0992505400
 この度、当館コレクションより、1960年に逝去し、今年没後60年を迎える瑛九と、郷土ゆかりの作家(山口長男、藤島武二、和田英作、東郷青児)の作品を展示します。

 瑛九は日本前衛美術の先駆者と言われ、絵画をはじめ写真、評論、俳句、水墨画、版画など幅広い分野で活躍し、晩年には独自の点描による抽象表現にたどり着きました。

 また、父親が鹿児島県川内市出身である山口長男は、抽象絵画の先駆者と言われています。世間の評価や時流に左右されることなく、色や形の単純化によって、ものの本質を確実にとらえ表現し、独自の世界を築き上げて国内外で活躍しました。
 
 同じ時代を生きた5人の作家の作品をお楽しみ下さい。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.