トップ > 開廊25周年記念企画 あの作品をもう一度
  

開廊25周年記念企画 あの作品をもう一度

開催期間2020年4月1日(水)~2020年5月1日(金)
休館日曜・祝日 休廊※4/9、20は展示替え
時間11:00-18:30
会場ナカジマアート
ホームページhttp://www.nakajima-art.com
住所東京都中央区銀座5-5-9 アベビル3階
お問い合わせ先E-mail info@nakajima-art.com  Tel. 03-3574-6008
ナカジマアート内部写真
宮北千織「赤沼公園」2011年
國司華子「ア・イ・タ君」(コラージュ額)2011年
手塚雄二「うつせみ」1995年
片岡球子「さくら」 2000年
ナカジマアートは1995年に開廊以来、多くの美術愛好家と作家に支えられ、今年25周年を迎えます。
「本物の美と出会う」ギャラリー、「作家の新たな挑戦の場となる」ギャラリーを目指し、様々な作品をご紹介してきました。
この度開廊25周年記念企画としてこれまで展示された作品と再び出会う展覧会『あの作品をもう一度』を「人物」「挑戦と創造」「逸品」のテーマにわけて、開催いたします。
選りすぐりの作品を是非ご覧いただきたく、ご案内申し上げます。

出会いⅠ・人物 2020年4月1日(水)~ 8日(水)
出会いⅡ・挑戦と創造 2020年4月10日(金)~ 18日(土)
出会いⅢ・逸品 2020年4月21日(火)~ 5月1日(金)
11:00~18:30(会期中、日曜・祝日は休廊)
※4月9日(木)・20日(月)は展示替えとなります。

【展示予定作家】
井手康人、海老洋、大久保迪子、小田野尚之、片岡球子、北田克己、國司華子、坂部隆芳、下田義寛、諏訪敦、高島圭史、竹内浩一、武部雅子、田渕俊夫、手塚雄二、西岡悠妃、野見山暁治、福井爽人、堀文子、宮北千織、宮廻正明、村岡貴美男、王培 他


トップへ
ニックネーム  
※個々の口コミ・評価は、ユーザーによる主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つのご参考としてご活用ください。
 2020.3.31 
※上記展覧会の営業時間短縮のお知らせ※

■新型コロナウイルス感染症の予防・拡散防止のため営業時間を以下の通り変更いたします。
【変更期間】 2020年3月31日(火)~4月12日(日)
【営業時間】 11:00から17:00まで
※土曜日・日曜日は休廊
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.