トップ > いのりの四季―仏教美術の精華
  

いのりの四季―仏教美術の精華

開催期間2020年4月12日(日)~2020年7月19日(日)
休館会期中無休
時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
会場相国寺承天閣美術館
ホームページhttp://www.shokoku-ji.jp
住所京都府京都市上京区今出川通烏丸東入相国寺門前町701
お問い合わせ先E-mail joten-info@shokoku-ji.jp  Tel. 075-241-0423
 相国寺は1392年に室町幕府三代将軍、足利義満によって創建された禅宗寺院です。室町時代から現在に至るまで、京都御所の北に寺域を有し続け、金閣寺、銀閣寺といった山外塔頭も独自の存在感を誇ってきました。
 この600年、相国寺は京都にあり、変わらず祈りの場として四季が巡ってきました。相国寺ではとりわけ6月の観音懺法、そして10月の開山忌が盛大にとりおこなわれます。その仏教儀礼は現在も厳修され、季節の移ろいを感じさせる年中行事としても、京の人々の心に刻まれてきたのです。
 寺院に伝来する宝物は、それぞれ祈りの場で必要とされたものたちです。鑑賞するためではなく、仏を、祈りを荘厳するために求められた宗教芸術です。本展観では、相国寺に連綿と続く仏教行事に焦点を当て、承天閣美術館に収蔵されている宝物がどのように各儀礼を荘厳してきたのかを四季の花鳥画とあわせ、ご披露いたします。

【関連イベント】
体験イベント ブレスレット(腕輪念珠)作り体験
講師:安田念珠店
開催日時:2020年4月25日(土) 14:00-
会場:相国寺承天閣美術館
定員:50名(要事前予約)
料金:有料(Aコース3,000円、Bコース5,000円、Cコース10,000円)
お申込み方法:当館ホームページ又はお電話(詳細は当館ホームページをご覧ください)

記念講演 「お寺を彩る仏画たちー祈りの場と絵画―」
講師:郷司泰仁氏(香雪美術館 学芸員)
開催日時:2020年5月2日(土) 14:00-15:30(開場13:30)
会場:相国寺承天閣美術館
定員:80名(当日先着)
料金:無料(ただし御参加には当日の拝観券が必要)

記念公演 「霜乃会」記念公演
開催日時:2020年5月30日(土)
・第一部 10:30-12:30
 〈演目〉浪曲:「比良八荒」 落語:「景清」 能楽・連吟:「船弁慶」
     仕舞:「船弁慶クセ」 仕舞:「船弁慶キリ」
・第二部 13:30-15:30
 〈演目〉講談:「那須余一」 落語:「お血脈」
     文楽・素浄瑠璃:「壺坂観音霊験記 沢市内の段」
 ※茶道 一部・二部ともに会場にて呈茶席
会場:相国寺承天閣美術館
定員:各回80名(要事前予約)
料金:有料(各回(1公演)3,000円、一部二部共通5,000円)
お申込み方法:当館ホームページ又はお電話(詳細は当館ホームページをご覧ください)

講座 「相国寺観音懺法と後水尾院」
講師:本多潤子(当館 学芸員)
開催日時:2020年6月6日(土) 14:00-15:30(開場13:30)
会場:相国寺承天閣美術館
定員:80名(当日先着)
料金:無料(ただし御参加には当日の拝観券が必要)

ギャラリートーク
開催日時:2020年7月4日(土) 14:00-
担当:本多潤子(当館 学芸員)
会場:相国寺承天閣美術館
料金:無料(ただし御参加には当日の拝観券が必要)

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.