トップ > 鈴木ユキオ ダンス公演「人生を紡ぐように 時の流れを刻むように」
  

鈴木ユキオ ダンス公演「人生を紡ぐように 時の流れを刻むように」

開催期間2020年3月6日(金)~2020年3月8日(日)
休館なし
時間6日 19:30 / 7日 19:30 / 8日 14:00
会場シアタートラム
ホームページhttp://www.suzu3.com
住所東京都世田谷区太子堂4丁目1番地1号
お問い合わせ先kingyo.company@gmail.com
flyer design by Noriko Yatsuhashi
YUKIO SUZUKI Projects 鈴木ユキオプロジェクト warp mania #2
【人生を紡ぐように 時の流れを刻むように】
日程: 2020年3月6日(金)ー 8日(日)
会場:東京、シアタートラム

「ダンス」を疑い続けた振付家がたどり着いた「ダンス」

振付家・ダンサー/ 鈴木ユキオ が自身の創作活動の主軸とする 東京・シアタートラムでの新作公演シ
リーズ「warp mania」。命のたくましさと尊さ、醜さと美しさを、飄々と動き続ける身体で描き出した
前作「堆積」は、上演後大きな話題を呼び、その後、京都芸術劇場・春秋座でのスケールアップを始め、 六本木アートナイトでの野外版改定など、進化を遂げながら、この現代社会に生きる一人のアーティスト として、静かにでも力強く社会への不安とそこに生きる覚悟を訴えた。
それから約3年。鈴木ユキオのカラダと思考は、さらなる飛躍を繰り返し、言葉や理屈を超越した地点 へと誘われる。新メンバーを率いて、その身体性は厚みを増し、「踊る」ことに真っ向から向かい合う、 愚直なまでにシンプルな舞台に挑む。 「ダンス」を疑い続けた振付家がだどりついたのは、時間感覚をも狂わすカラダの居場所。紛れもない「ダ ンス」だけがここに確かに在る。

振付・演出・出演:鈴木ユキオ
出演:安次嶺菜緒・赤木はるか・田端春花・山田暁・栗朱音・阿部朱里

【詳細】http://www.suzu3.com

主催:YUKIO SUZUKI projects
提携:公益財団法人せたがや文化財団 世田谷パブリックシアター/助成:芸術文化振興基金/協力:公益財団法人セ ゾン文化財団・公益財団法人相模原市民文化財団/後援:世田谷区

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.