トップ > ハレの日、装う ―節句・成人・婚礼の祝いと華やぐ意匠―
  

ハレの日、装う ―節句・成人・婚礼の祝いと華やぐ意匠―

開催期間2020年2月15日(土)~2020年3月29日(日)
休館毎週月曜日(祝日などの場合は翌日)
時間10:00~17:00(入館は16:30まで)
会場林原美術館
ホームページhttp://www.hayashibara-museumofart.jp/data/508/exhibition_tpl/
住所岡山県岡山市北区丸の内2-7-15
お問い合わせ先E-mail bijutsukan@hayashibara-museumofart.jp  Tel. 086-223-1733
重要文化財 綾杉地獅子牡丹蒔絵婚礼調度 角赤手箱
 無病息災や長寿を願う節句。中でも「上巳」(桃の節句)の祝いは、女子の健やかな成長と良縁を願う祝事として知られています。また江戸時代は、成人を祝う「元服」や門出を祝う「婚礼」に華を添える粋な美意識が取り入れられるなど、日本ならでは祝事の文化が築かれた時代でもあります。
 本展では、年中行事をはじめ、節句にゆかりのある絵巻や工芸品、岡山藩主池田家に伝わる調度品をご紹介するとともに、江戸から明治時代にかけて繁栄した「ハレの日」の装いを展観いたします。

【入館料】
一般 500円/高校生 300円/中学生以下 無料

団体(20名様以上)、シルバーカード提示の方 2割引
友の会会員・学校メンバーズ加入団体 無料
障がい者手帳提示の方、付き添いの方 無料

【関連イベント】
「ハレの日、装う」会期中には様々なイベントを開催いたします!
お申込み方法など詳細は公式ホームページをご確認ください。

◆特別講座「江戸の婚礼道具と女性たちの装い」
日 時:2月29日(土)13時半~15時
講 師:村田 孝子氏(ポーラ文化研究所 シニア研究員)
場 所:林原美術館ロビー
定 員:60名(要予約)
参加費:800円(入館料別途・2割引)

◆ワークショップ「競技かるたパフォーマンス」
日 時:3月7日(土)10時半~12時
出 演:ノートルダム清心女子大学 競技かるた同好会
場 所:林原美術館ロビー
参加費:入館料(2割引)のみ
※事前申込不要です。当日は直接「林原美術館」へお越しください。

◆関西大学・林原美術館 公開講座「池田綱政の文事―艶書合の世界―」
日 時:3月15日(日)13時半~15時
講 師:山本登朗 氏(関西大学名誉教授)
場 所:林原美術館ロビー
定 員:50名(要予約)
参加費:入館料(2割引)のみ

◆琵琶演奏「桜狩」・「羽衣」
日 時:3月20日(金・祝)13時半~15時
出 演:木庭 巒水氏(錦心流薩摩琵琶)
場 所:林原美術館ロビー
定 員:50名(要予約)
参加費:500円(入館料別途・2割引)

◆コンサート「三船文彰 チェロ名曲の楽しみ ―バッハ、ベートーヴェン、ショパン―」
日 時:3月28日(土)開場18時 開演18時半
出 演:チェロ 三船 文彰氏 /ピアノ 荒木 渉氏
場 所:林原美術館展示室内 特設ステージ
定 員:70名(要予約)
参加費:2,500円(入館料別途・2割引)
    
◆学芸員によるギャラリートーク
日 時:会期中毎週土曜日 14時~
※2月29日(土)は特別講座開催の為、ギャラリートークはございません。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.