トップ > やりすぎ!展2019
  

やりすぎ!展2019

開催期間2019年11月25日(月)~2019年12月17日(火)
休館日曜日
時間10:00-16:45(最終日15:00まで)
会場龍谷大学ユヌスソーシャルビジネスリサーチセンター(龍谷大学深草キャンパス紫光館5階)
ホームページhttp://www.ryukoku.ac.jp/nc/news/entry-4510.html
住所京都府京都市伏見区深草西浦町1-1紫光館5F
お問い合わせ先E-mail rec-k@ad.ryukoku.ac.jp  Tel. 075-645-2098
リーフレット表
リーフレット裏
激しすぎ!
小さすぎ!
展示室中庭
ムハマド・ユヌス博士が提唱するソーシャルビジネスに関する発信拠点「ユヌス ソーシャルビジネス リサーチセンター」の開所を記念し、龍谷大学深草キャンパス(京都市伏見区)紫光館にて、「やりすぎ!展2019」(協力:やまなみ工房)を開催します。

このアート展では世界からも注目されている滋賀県の社会福祉施設「やまなみ工房」の作品を展示しています。テーマは「やりすぎ」です。小さすぎる作品、作りすぎた作品、縫いすぎた作品など、多様なやりすぎ作品が集いました。しかし作家はやりすぎたとは思っていません。ただ好きなことを好きなように、彼らは表現しているだけです。もしこれらの作品を見て過剰なものを感じるとすれば、それは作品と見る者の間にあるギャップなのかもしれません。
社会生活を営む多くの人は社会に共通の価値観を身に付けています。そして、いつの間にか、その価値観を正しいものとして考えるようになります。そういった社会的な価値観からすると、ここに並んだ作品はやりすぎなもの、過剰なものに見えるかもしれません。でも作家からすれば、少しも過剰ではありません。これが彼らの表現スタイルなのです。それでは彼らは何を表現しているのでしょうか?もし作品を見て何か感じるところがあれば、作品に身をゆだねてみませんか。「やりすぎ」に込められた作家の声が、不意に聞こえてくるかもしれませんよ。
響墨~鮮やかな墨の世界~
2019/12/16~2019/12/22

トップへ
佐藤 千鶴 展
2019/12/16~2019/12/21
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.