トップ > 明石市制施行100周年記念 冬季特別展「138億光年 宇宙の旅―驚異の美しさで迫る宇宙観測のフロンティア―」
  

明石市制施行100周年記念 冬季特別展「138億光年 宇宙の旅―驚異の美しさで迫る宇宙観測のフロンティア―」

開催期間2019年12月21日(土)~2020年2月2日(日)
休館2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)
時間9:30~18:30 入館は18:00まで
会場明石市立文化博物館
ホームページhttp://www.akashibunpaku.com/
住所兵庫県明石市上ノ丸2丁目13番1号
お問い合わせ先078-918-5400
月探査機ルナー・リコネッサンス・オービターがとらえた「地球の出」 NASA/Goddard/Arizona State University
2018年、創立60周年を迎えたNASA―アメリカ航空宇宙局。アポロ計画、スペースシャトル計画、国際宇宙ステーション計画などの有人宇宙開発、また、地球や太陽系、宇宙の観測など科学的な観測においても偉大な功績を残してきました。
本展ではNASAの画像を中心に、惑星探査機や観測衛星、そして宇宙望遠鏡群などによって明らかにされてきた圧倒的に美しい天体や銀河の姿にフォーカスし、サイエンスでありながらアートのごとく見る者を魅了する天体写真の数々を展示します。無限に広がる大宇宙の魅力をたっぷりとご堪能いただければ幸いです。

イベントの詳細はHPをご確認ください。
ぶんぱくHP http://www.akashibunpaku.com/

【会期】2019年12月21日(土)~2020年2月2日(日)
【休館日】2019年12月29日(日)~2020年1月3日(金)
【開館時間】午前9時30分~午後6時30分(入館は午後6時まで)
【観覧料】大人 : 900円 大高生 : 700円 中学生以下 : 無料
*20名以上の団体は2割引、65歳以上の方、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示の方(介護が必要な場合は介護者も)は半額
*シニアいきいきパスポート提示で無料
清須市はるひ絵画トリエンナーレ アーティストシリーズ
2019/12/17~2020/3/8

トップへ
TOP RUNNER Ⅲ
2019/11/23~2020/1/13
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.