トップ > 30th - Miracle vol.4|田中朝子 Asako Tanaka: blanc
  

30th - Miracle vol.4|田中朝子 Asako Tanaka: blanc

開催期間2019年11月2日(土)~2019年11月30日(土)
休館日曜・祝日
時間13:00 - 19:00
会場Gallery Nomart ギャラリーノマル
ホームページhttps://www.nomart.co.jp/gallery/exhibition/2019_tanaka.php
住所大阪府大阪府大阪市城東区永田 3-5-22
お問い合わせ先info@nomart.co.jp
30th-Miracle vol.4
田中朝子 Asako Tanaka:blanc
2019.11.2 sat - 11.30 sat

13:00 - 19:00 日曜・祝日休廊
Closed on Sundays and National Holidays

初日トーク・イベント 2019.11.2 sat 18:30 - 無料
トーク:田中朝子 x 大槻晃実(芦屋市立美術博物館学芸員)
※ 終了後、オープニング・パーティーを開催


“白”から拡がる作品世界
田中朝子、3年振りとなるギャラリーノマルでの個展開催

ズレや錯覚などごく些細な視点を、写真・版画・映像と多様なメディアを介して作品へと昇華する田中朝子。ギャラリーノマルでの3年振りの個展となる今展では、田中が以前より関心を寄せる“blanc”をテーマにした新作と2003年のリメイク作品を発表いたします。
“blanc”とはフランス語で「白」を意味しますが、色としての定義のみならず、「透明な」「空白の」など多様なニュアンスを含む単語です。様々な可能性を内包する言葉のイメージからインスピレーションを拡げ、田中ならではの繊細な視線と表現で作品へと展開します。

<没入型の大型インスタレーションを始めとした新作を発表>

今展でメインとなるのは田中の作家活動開始当初の記念碑的な作品のリメイクで、四方形の小部屋のコーナー全てにカーブをつけたインスタレーションです。
3.6mx3.6mの室内には何もなく、照明によって光が拡散された真っ白な空間があるのみです。角という角が排除され四隅と全ての線が消滅した世界の中で、鑑賞者は平衡感覚と遠近感を失い浮遊感に似た不思議な身体感覚を得ることになります。

その他、ミルククラウンとウォータークラウンを捉えた写真や、白から透明へグラデーション状に移り変わる色水を並列するオブジェ、グラニュー糖を素材とした立体作品などを展示予定。田中が愛着を持ってこれまでに繰り返し用いてきた素材や対象を今展のために再編集、“blanc”というテーマのもとに新たな形で提示する意欲的な新作展となります。

初日11/2(土)の18時半からは、芦屋市立美術博物館学芸員の大槻晃実氏を招いてのトークイベントを開催。作家の思考や作品へのこだわりを語ります。
是非ともご高覧くださいますよう、よろしくお願いいたします。


<作家コメント>

「blanc」はフランス語で「白」という単なる色名だと思っていましたが、実はふくらみのある言葉です。
改めて辞書を開くとblancには白に続いて「透明」「無地」、先には「余白」「行間」と、心くすぐられる言葉が連なっているのです。

例えば「余白」は、余っている、つまり埋められていないから白なのであって、時に白でなくて何かかも知れず、それを「空(から)の額」と形容するとします。するとふわっと無限の可能性が漂ってきます。
「行間」も、意味と意味の間にある非公開の、存在の有無すらも定かでない、控えめに破線で描かれた括弧のようなものです。
「空の額」「破線の括弧」、これら内外共に限定されることなく変容する柔らかな枠は、いつからか抱きだした作品の理想の姿のひとつで、blancは、白、透明という色も併せて私の好きな要素が凝縮された言葉でした。
そして、文脈などの環境で面持ちを変える言葉の在り方自体も私の理想像でした。

今回はそんなblancをタイトルに掲げ、好きなモノづくし+χ、裏腹な玉手箱の様な空間をお披露目したいと考えています。

田中朝子 Asako Tanaka
蔵書票展 -Exlibris- 2019
2019/12/9~2019/12/20

トップへ
Alive for the end of the start
2019/11/21~2019/11/26
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.