トップ > 特別企画展 愛知やきものセレクション -県指定文化財の陶磁器-
  

特別企画展 愛知やきものセレクション -県指定文化財の陶磁器-

開催期間2019年11月2日(土)~2019年12月22日(日)
休館毎週月曜日(ただし休日の場合は開館し、直後の平日を休館とする
時間午前9時30分から午後4時30分まで(入館は午後4時まで)
会場愛知県陶磁美術館
ホームページhttps://www.pref.aichi.jp/touji/exhibition/2019/t_aichiyakimono/index.html
住所愛知県瀬戸市南山口町234番地
お問い合わせ先E-mail masako_sakuma@pref.aichi.lg.jp  Tel. 0561847474
愛知県は、歴史、芸術または学術の点で、特に重要な文化財を愛知県指定文化財として指定しています(8月末現在計616件)。本展では、県指定文化財のうち、工芸、考古、有形民俗、史跡、無形文化財の5分野で、縄文時代から現在に至る代表的な陶磁器を一堂に集めて展示紹介します。

 文化財は地域の風土と長い歴史の中で育まれた、各地域に固有の社会的な文化資源です。 国をはじめ都道府県、市町村では、歴史上、芸術上、学術上価値の高い文化財を保護するため、文化財の指定を行っており、愛知県は県指定文化財として616件を指定しています(令和元年9月末現在)。

 愛知県指定文化財のうち、陶磁器に関連するものは工芸、考古、有形民俗、史跡、無形文化財の各分野にわたり、原始から現代にかけての多種多様な文化財が含まれています。本展は、地域における文化財の総合的な保存と活用を企図した、文化財保護法の改正施行(平成31年4月)を機に、県指定の陶磁文化財を一堂に集め、愛知県における陶磁文化の豊かな世界を紹介します。

 また、併せて朝日遺跡(東海地方屈指の規模の弥生時代集落遺跡、清須市・名古屋市)から出土した国指定重要文化財のうち、平成30年度に修復を行った土器を展示紹介します。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.