トップ > オープン・スタジオ 2019-2020/ 11月
  

オープン・スタジオ 2019-2020/ 11月

開催期間2019年11月15日(金)~2019年11月17日(日)
時間11:00-17:00
会場トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー
ホームページhttps://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2019/20191115-6949.html
住所東京都墨田区立川2-14-7
お問い合わせ先E-mail press@tokyoartsandspace.jp  Tel. 03-5625-4433
トーキョーアーツアンドスペース オープンスタジオ 2019-2020/11月
トーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)レジデンシーでは、アート、デザイン、建築、キュレーションといった創造的分野で活躍する世界中のクリエーターが来日し、滞在制作やリサーチ活動が行われています。 オープン・スタジオでは、普段はなかなか見ることのできないクリエーターの制作やリサーチ活動について展示・公開し、作家による解説やゲストを招いてのトークを行います。

7名が参加する今回は、11月16日(土)に滞在中の5名のクリエーターが自身の作品や東京での制作、リサーチ活動について発表します。
11月17日(日)にはゲストの加藤有希子氏(埼玉大学基盤教育研究センター准教授)によるスペシャルトーク「この世の毒とアーティストの使命―マイルド化する社会で」を開催します。
世界は相対的に見て、かつてより平和になりつつあり、先進国の一つである日本では近年犯罪や飢餓で死ぬ人は減少し、女性や性的マイノリティの人権なども認められるようになってきました。しかし一方で、物事の裏側ではヘイトスピーチ、炎上、自殺、精神疾患といった、様々な「毒」が満ちています。何不自由ない世界で私たちはなぜ幸せになれないのか、この世界における「毒」の役割とは何か。アートや社会現象の分析からこれらの問いに答え、行き詰った世の中でアーティストが果たすべき役割を探求します。

また、11月16日(土)、17日(日) には前回に引き続きギャラリー・ツアーを開催し、スタッフが各クリエーターのスペースにて滞在中の活動や展示作品の見どころについて日本語で紹介します。 オープン・スタジオに初めて来られる方、普段アートに接する機会をなかなか持てない方、学生の方など、ぜひお気軽にご参加ください。

会 期:2019年11月15日(金) - 2019年11月17日(日)
時 間:11:00 - 17:00
入場料:無料
主 催:公益財団法人東京都歴史文化財団東京都現代美術館 トーキョーアーツアンドスペース
会 場:トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー
〒130-0023 東京都墨田区立川2-14-7-1F
お問い合わせ先:
トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー 
TEL:03-5625-4433 Mail: contact@tokyoartsandspace.jp
WEB: https://www.tokyoartsandspace.jp/archive/exhibition/2019/20191115-6949.html

***********************************************
■関連イベント

<ギャラリー・ツアー>
◇11月16日(土)、11月17日(日)12:00-12:45
オープン・スタジオ参加クリエーターの展示スペースを回りながら、 それぞれの展示作品やリサーチ活動についてTOKASスタッフが紹介します。
※予約不要、日本語のみの実施

<滞在クリエーターによるトーク>
◇11月16日(土)14:00-16:00
参加クリエーター:
・国内クリエーター制作交流プログラム
大坪 晶(日本|写真、映像 )
しまうちみか(日本|彫刻、ドローイング)

・二国間交流事業プログラム
カティ・ホファー(オーストリア|ミクストメディア、リサーチ)
ノーラ・レートヴォーリ(フィンランド|写真、ミクストメディア)

・芸術文化・国際機関推薦プログラム
クロエ・デランヘ(ベルギー|映像、写真)
※予約不要・日英逐次通訳あり
※プログラムはやむを得ず変更される場合がございます。

<スペシャルトーク 「この世の毒とアーティストの使命―マイルド化する社会で」>
◇11月17日(日)14:00-16:00
ゲスト:加藤有希子(埼玉大学基盤教育研究センター准教授)
※予約不要・日英逐次通訳あり
※プログラムはやむを得ず変更される場合がございます。

***********************************************
クリエーター:
<国内クリエーター制作交流プログラム>
大坪 晶(日本|写真、映像 )
しまうちみか(日本|彫刻、ドローイング)

<二国間交流事業プログラム>
カティ・ホファー(オーストリア|ミクストメディア、リサーチ)
ノーラ・レートヴォーリ(フィンランド|写真、ミクストメディア)
フロリアン・ノイフェルト(ドイツ|彫刻、インスタレーション) ※展示のみ

<芸術文化・国際機関推薦プログラム>
クロエ・デランヘ(ベルギー|映像、写真)
エミリア・ティッカ(フィンランド、ドイツ|映像、デザイン)※展示のみ

***********************************************

■二国間交流事業プログラム提携機関:
フィンランド文化財団/HIAP(ヘルシンキ・インターナショナル・アーティスト・プログラム)(フィンランド・ヘルシンキ)、
クンストハレ・エクスナーガッセ(オーストリア・ウィーン)、
ベルリン市/クンストラウム・クロイツベルク/ベタニエン(ドイツ・ベルリン)

■芸術文化・国際機関推薦プログラム 後援:
ベルギー・フランダース政府

■アクセス
菊川駅(都営地下鉄新宿線)A1出口より徒歩9分
森下駅(都営地下鉄新宿線・大江戸線)A5出口より徒歩11分
両国駅(JR総武線:東口/都営地下鉄大江戸線:A5出口)より徒歩15分
※駐車場はございませんので、お車でのご来館はご遠慮ください。
https://www.tokyoartsandspace.jp/location/residency.html

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.