トップ > 櫻井郁也ダンスソロ『沈黙ヨリ轟ク』SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " DISTANT CRY"
  

櫻井郁也ダンスソロ『沈黙ヨリ轟ク』SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " DISTANT CRY"

開催期間2019年11月9日(土)~2019年11月10日(日)
時間11月9日(土)20:00開演 、 11月10日(日)19:00 開演 、ロビー開場=各回開演20分前。
会場plan-B
ホームページhttp://www.cross-section.x0.com
住所東京都中野区弥生町4-26-20-B1
お問い合わせ先juujishabou@gmail.com
櫻井郁也ダンスソロ『沈黙ヨリ轟ク』フライヤー
櫻井郁也公演写真
《櫻井郁也ダンスソロ『沈黙ヨリ轟ク』》
SAKURAI IKUYA DANCE SOLO " DISTANT CRY"


【開催日時】
2019年
11月9日(土)20:00開演
11月10日(日)19:00 開演
*ロビー開場=各回開演20分前。

【スタッフ】
ダンス・光・音:櫻井郁也、美術・衣裳:櫻井恵美子
スタッフ:新多至、秋葉美香、柴田花子
企画制作=十字舎房、共催=plan-B

【会場】 plan-B (プランビー)
〒164-0013 東京都中野区弥生町4-26-20-B1 TEL 03-3384-2051 

【アクセス】
□東京メトロ丸の内線「中野富士見町」駅下車徒歩7分・中野通り沿い 
□JR中野駅南口より京王バス1番 渋谷行/新宿駅西口行約10分「富士高校前」下車すぐ

【コメント】
独舞の追求者・櫻井郁也の最新作。3.11直後の心象を踊った『方舟』(2012:ルクセンブルク)、原爆70年忌に捧げた『弔いの火』(2015:長崎)につづき、生と死と再生をめぐる鮮烈なダンスが展開する。櫻井は舞踏のパイオニア笠井叡に師事した先鋭的なダンサー。長年の追求ならではの見応えある作品が期待できます。
「沈黙すればするほどに聴こえてくる声が、あると思う。
遠い声、心の声、死者の声、物質の声、時間の声、不在の声、、、。
聴こえない声のなかに、ない声のなかに、本当の言葉が、あるのではないかとも思う。
死者とともに消えていった言葉、語られなかった言葉、語り得なかった言葉、
それら、うしなわれた言葉たちに耳を澄まそうとするとき、
身体すべてが鼓膜になって、ダンスの到来を受動するように思えてならない。
沈黙のなかに立つ。
極度に、極度に沈黙して、
遠く透明にとどろくものに、身を投げる。(櫻井郁也)」

【プロフィール】櫻井郁也(サクライイクヤ):笠井叡に師事ののち、1997年より独立した舞台活動を展開。2001年より継続するplan-Bソロシリーズを軸に、2006年ポルトガル招聘公演、2012年ルクセンブルク招聘公演などの海外公演、ダンス白州への連続参加(2001~09)、NHK番組振付(2002~07放送)、越後妻有アートトリエンナーレ(2012)、いちはらアートミックス(2014)、長崎原爆70年忌公演(2015)など。

【料金】 
・当日 3,000円(開場時発売/残席分のみ先着順)
・予約/当日払い 2,800円(各回とも前日まで受付)
・前売/事前振込 2,500円(申込〆切=10月末日)
・学割予約 1,500円(学生証提示/大・中高・専)
※各回50席まで。なるべくご予約または前売をご利用ください。


【チケット申込・予約】
櫻井郁也/十字舎房 公式ホームページ=http://www.cross-section.x0.com 

【関連リンク】
櫻井郁也ダンスブログ https://blog.goo.ne.jp/cross-section
plan-B ホームページ http://i10x.com/planb/
上野アーティストプロジェクト2019「子どもへのまなざし」
2019/11/16~2020/1/5

トップへ
ホンダマモル作品展示会 「ヒトリコテン」
2019/10/29~2019/11/4
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.