トップ > 30th - Miracle vol.2 / On the Wall
  

30th - Miracle vol.2 / On the Wall

開催期間2019年8月26日(月)~2019年9月14日(土)
休館日曜日
時間13:00 - 19:00
会場ギャラリーノマル
ホームページhttps://www.nomart.co.jp/gallery/exhibition/2019_onthewall.php
住所大阪府大阪市城東区永田 3-5-22
お問い合わせ先info@nomart.co.jp
30th - Miracle vol.2 / On the Wall
キュレーション : 菅谷富夫 Tomio Sugaya (大阪中之島美術館準備室 室長)
2019.8.26 mon - 9.14 sat
13:00 - 19:00 日曜日休廊


1989年から変わらぬ姿勢で、様々な表現領域のアーティスト達と共に作品を創出しているNOMART(株式会社ノマル)。“SENSES COMPLEX”をコンセプトに、版画工房(ノマルエディション)、現代美術画廊(ギャラリーノマル)、デザイン・スタジオ(ノマル・グラフィック)、アート&サウンド実験工房と拡張を続け、現代を生きるアーティストたちとの表現を創造し続けるNOMARTは、今年創立30周年を迎えました。
そこで、これまで皆さまに支えられながら続けてこられた感謝と、アートというものは奇跡のような出来事で、そこに関わっているのだという再自覚から、今夏より年末にかけて、30周年を記念する5本の展覧会を開催しています。


<30年の間に出版してきた作品を凝縮して一堂に展示>
皮切りは菅谷富夫氏(大阪中之島美術館準備室 室長)をキュレーターに迎えた連続2本の展覧会。NOMARTの特徴である「出版と制作が一体化した工房」「アーティストと共に創るギャラリー」にかねてより興味を抱いていただいていた菅谷氏に、独自の視点でNOMARTを編集いただくような企画となっています。
30年の間に出版・制作をしてきた本をテーマに、60名以上の様々なゲストをお招きしてギャラリー自体をサロンの場とした第一回目に続く今展、「On the Wall」展では、NOMARTが1989年から現在に至るまで出版してきた、1,000点以上もの版画やマルティプルから、菅谷氏が厳選した作品の数々を壁面一杯に展示。ギャラリー全体を埋め尽くす展示となります。圧倒的な数量とその内容から感じ取っていただけるであろう30年の歴史とチャレンジの軌跡を、是非ともご高覧ください。

<30周年記念BOOK「アートの奇跡」出版!>
ノマル30周年を記念して、ノマル・ディレクター林聡がノマルの活動の根幹について初めて書き下ろした文章と、関わりの深い美術関係各位のテキストを中心に、30年間の出版物、活動、展覧会記録等をまとめた記念BOOK「アートの奇跡」を展覧会オープンに合わせて出版いたします。


[主な出版作品作家]
木村秀樹 Hideki Kimura / 植松奎二 Keiji Uematsu / 大久保英治 Eiji Okubo / 片山雅史 Masahito Katayama / 蔡國強 Cai Guo-Qiang / 飯田善國 Yoshikuni Iida / 出原司 Tsukasa Izuhara / 秋岡美帆 Miho Akioka / 大島成己 / Naruki Oshima / 中川佳宣 Yoshinobu Nakagawa / 中原浩大 / Kodai Nakahara / 伊庭靖子 Yasuko Iba / 山田佐保子 Sahoko Yamada / 今村源 Hajime Imamura / 名和晃平 Kohei Nawa / 稲垣元則 Motonori Inagaki / 田中朝子 Asako Tanaka / 豊富春菜 Haruna Toyotomi / 渡辺信子 Nobuko Watanabe / みやじけいこ Keiko Miyaji / 三宅砂織 Saori Miyake / 村井美々 Mimi Murai / 中西信洋 Nobuhiro Nakanishi / 藤本由紀夫 Yukio Fujimoto / 大西伸明 Nobuaki Onishi / 榎忠 Chu Enoki / 永井英男 Hideo Nagai / ログズギャラリー ROGUES' GALLERY / トーマス・ノイマン Thomas Neumann
能勢伊勢雄 Iseo Nose / 東影智裕 Tomohiro Higashikage / 張騰遠 CHANG Teng Yuan / 金村仁 Hitoshi Kanamura / 韮澤アスカ Asuka Nirasawa / ドットエス .es (Takayuki Hashimoto & sara)


[今展キュレーター]
菅谷富夫 Tomio Sugaya (大阪中之島美術館準備室 室長)
1990年財団法人滋賀県陶芸の森学芸員。1992年大阪市立近代美術館建設準備室学芸員。2019年4月より現職。
近代デザイン、写真、現代美術の分野を担当する一方、新美術館整備のための取りまとめを行う。
担当した主な展覧会は「美術都市・大阪の発見」、「早川良雄の時代」展など。著書に「デザイン史を学ぶクリティカルワーズ」(共著)、「広告の夜明け」(共著)など

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.