トップ > 「indication」Shintaku Kanako solo exhibition
  

「indication」Shintaku Kanako solo exhibition

開催期間2019年9月17日(火)~2019年9月29日(日)
休館無休
時間11:00〜18:30
会場京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスク 1階展示室「月」
ホームページhttps://kyoto-muse.jp/exhibition/82512
住所京都府京都府京都市東山区堀池町374-2
お問い合わせ先E-mail kyoto.japanesque@gmail.com  Tel. 08059887720
京都写真美術館 ギャラリー・ジャパネスクでは、1階「月」にて「indication」Shintaku kanako solo exhibition を9月17日( 火 ) ~9月29日( 日 ) まで開催いたします。


全身に絵の具を纏い、そのパフォーマンスをセルフポートレートで撮影している。3原色 + 白の塗料の中に片栗粉を入れ、それが身体の上で混ざり合い、自身の体温によって徐々に硬化し、4~8時間を掛け新たな皮膚を形成する。私にとって身体はキャンバスであり、塗料はメディアだ。身体が私と0距離で絵画となる。生きている事を確認する行為として9年前からパフォーマンスを行い始めた。この作品を通し、身体と感覚を拡張し、自己からの脱却を図り、個が無くなることの自由さを伝えたい。この行為は正に超身体化 / 脱身体化 / 合身体化である。

新宅加奈子



※パフォーマンスを9/21(土)、22(日)、28(土)、29(日)に予定しております。(各回15:00〜18:30)

なお、本展は東京・馬喰町のKiyoyuki Kuwabara Accounting Gallery(KKAG)にて10月3日(木)~12日(土)に巡回展を行います。

http://kkag.jp/

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2020 Artefactory Inc. Allrights reserved.