トップ > 真夏のサクランボは闇に輝く。―浜口陽三 夏の版画展―
  

真夏のサクランボは闇に輝く。―浜口陽三 夏の版画展―

開催期間2019年7月24日(水)~2019年9月23日(月)
休館月曜日(8/12、9/16、23 は開館)、8/13(火)、9/17(火)
時間11:00~17:00最終入館16:30(土日・祝10:00~17:00)ナイトミュージアム20:00まで第1・3金曜日(但し9月は毎週第水・金曜日開催)
会場ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション
ホームページhttps://www.yamasa.com/musee/
住所東京都中央区日本橋蛎殻町1-35-7
お問い合わせ先E-mail musee@yamasa.com  Tel. 03-3665-0251
浜口陽三(1909-2000)は、20世紀を代表する版画家の1人です。1950年代にフランスに渡り、カラーメゾチントという新しい銅版画の技法を編み出し、世界的に活躍をしました。観る人がすっと包み込まれるような、静謐さをたたえた作品は今でも世界中に知られています。本展では浜口の作品のなかでも数多く登場する「さくらんぼ」を中心に銅版画やリトグラフを約40点展示します。

今回、作品の世界を身近に感じてもらえるように、いつもとちがう空間演出をしました。額から飛び出したさくらんぼがいっぱいです。会期中SNSで話題となったアート作品「Movement act」を実演。16個の玉が織りなす摩訶不思議な世界をご堪能ください。他にも期間限定のカクテルBarや銅版画ワークショップなど、ふらっと立ち寄るだけでも楽しめる企画が目白押しです!

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.