トップ > 大久保迪子展 静物画2
  

大久保迪子展 静物画2

開催期間2019年6月20日(木)~2019年7月3日(水)
休館※会期中無休
時間11:00~18:30
会場ナカジマアート
ホームページhttp://www.nakajima-art.com
住所東京都中央区銀座5-5-9 アベビル3階
お問い合わせ先E-mail info@nakajima-art.com  Tel. 03-3574-6008
大久保迪子展静物画2 案内状(使用作品「情景2019年」部分)
「情景2019年」キャンバスに油彩 91×116.7cm
「石や楕円」木製パネルに油彩 27.3×16.0cm
「都会の様子」キャンバスに油彩 65.2×65.2cm
大久保迪子氏の三回目の個展を開催する。
昨年の展覧会「静物画」は、鑑賞者が知り得ない、描かれている静物の実際の「存在」に対する問いからはじまる。従来とは異なり、あるイメージを平面作品に描き、画面の中の「モノ」を立体として後から作り出し「存在」させるという新しい試みを展開した。
今展は、その「静物画」に続く「存在」ということに対する問いへの答えを導き出す、もう一つのプロセスである。

--------------
「存在する、ある、いる」ということに対する問い。
今回は、一般的な「静物画」として描かれる「モノが置かれている」という状況を取っ払ってみる。
途端に、描かれているモノが不安定になり、何が描かれているのか、わからなくなってゆく。
どうして、そのモノがあるということを安心して見ていられるのだろうか。
大久保 迪子
--------------

不安定な現代社会に、一石を投じる大久保迪子氏の作品の数々を是非ご高覧下さい。


1989 年 群馬県生まれ
2011 年 慶應義塾大学 環境情報学部環境情報学科卒業
2012 年 多摩美術大学 造形表現学部造形学科入学
2014 年 弘益大学美術学部絵画科(韓国、ソウル)へ交換留学(8 月~2015 年 2 月)
2015 年 多摩美術大学造形表現学部造形学科コンクール展『ART27』にてグランプリ受賞(吉井画廊、銀座)
2016 年 『大久保迪子初個展』(ギャラリー壹零參堂、鎌倉)
     多摩美術大学 造形表現学部造形学科卒業
2017 年 『大久保迪子展 ヒト・モノ・カタチ』 (ナカジマアート、銀座)
     第 37 回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選(作品「カタチ:犬」)
2018 年 第 39 回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選(作品「ふたつのクッション」)
     『大久保迪子展 静物画』 (ナカジマアート、銀座)
     第 41 回三菱商事アート・ゲート・プログラム 入選(作品「静物画」)
現在   東京都在住、無所属にて制作を続ける
詩展2019「傘」
2019/7/2~2019/7/7

トップへ
米田拓朗写真展「石の国」
2019/6/18~2019/6/28
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.