トップ > 風景のメソドロジー
  

風景のメソドロジー

開催期間2019年5月22日(水)~2019年6月2日(日)
休館5月27日、5月28日
時間13:00から20:00 最終日6月2日は18:00まで
会場OGUMAG
ホームページhttps://ogumag.wixsite.com/schedule/single-post/satoshitsurube
住所東京都荒川区東尾久4-24-7
お問い合わせ先03-3893-0868
記憶を繋ぎ合わせた風景のジオラマをモチーフとして絵画制作をしています。作られたジオラマは直接的な経験と間接的な情報とが絡み合った部分的な形態の寄せ集めです。座標軸を持たない場所、作られた場所はリアルとフェイク、ミクロとマクロの視点が同時に存在する多義的な空間になります。虚構の没場所性をきっかけとして「風景」という概念が画一的なものでなく、より多様な知覚経験の中に存在
するのではないかと考えています。

プロフィール

1988 石川県生まれ
2012 多摩美術大学美術学部絵画学科油画専攻卒業

個展
2012 還る土地   Gallery b. Tokyo
2016 PLASTIC HORIZON Gallery b. Tokyo

グループ展
2015 トーキョーワンダーウォール   東京都現代美術館


作品画像   

Ambiguous Traverse oil on canvas 2019 145.5 cm × 227.3 cm

劇団Stage SS Zakkadan GW公演『色はにおえど散りぬるをー惨ー』
2019/5/3~2019/5/5

トップへ
ブラジル先住民の椅子
2019/4/6~2019/5/19
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.