トップ > 古代鏡展示館 春季企画展「発掘された銅鏡ー兵庫に伝わった鏡と文化ー」
  

古代鏡展示館 春季企画展「発掘された銅鏡ー兵庫に伝わった鏡と文化ー」

開催期間2019年3月15日(金)~2019年9月10日(火)
休館水曜日(3月20、27日、4月10、17日、5月1日は開館)
時間午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会場兵庫県立考古博物館加西分館「古代鏡展示館」
ホームページhttp://www.hyogo-koukohaku.jp/kodaikyou/
住所兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1(兵庫県立フラワーセンター内)
お問い合わせ先0790-47-2212
日本における鏡の歴史は、弥生時代に始まります。当時、中国からもたらされた銅鏡は権力の象徴として用いられました。兵庫県内の遺跡からも中国鏡やその影響を受けて制作された銅鏡が数多く発見されています。
 本展では、県内出土の銅鏡と当館が所蔵する古代中国鏡を比較展示し、古代の日本と中国の人々の鏡に対する想いを図像の変遷などからたどります。

◆特別解説会◆要予約 TEL 0790-47-2212
学芸員が展示の見どころを紹介します。
日時:4月7日(日)13時30分から15時
会場:当館2階
定員:先着30名
料金:要観覧券
対象:中学生以上

◆ギャラリートーク◆事前予約不要
4月27日(土)、5月11日(土)、6月22日(土)、8月31日(土)、9月7日(土)
いずれも13時半から14時
会場:当館展示室 
料金:要観覧券

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.