トップ > 下村優介切り絵展 ―紙の業―
  

下村優介切り絵展 ―紙の業―

開催期間2019年4月16日(火)~2019年4月27日(土)
休館日・祝休廊
時間11:00~19:00*最終日17時迄
会場Hideharu Fukasaku Gallery Roppongi
ホームページhttp://www.f-e-i.jp/exhibition/5735/
住所東京都〒106-0032 東京都港区六本木7-8-9 深作眼科ビル1F・B1
お問い合わせ先hfg@fukasaku.jp
DM
すくいのて。
パラダイス。
下村優介切り絵展 ―紙の業―

この度、Hideharu Fukaskaku Gallery Roppongi では、繊細な切り絵作品で鑑賞者を魅了する下村優介氏の個展を開催致します。
 学生時代はラグビー選手として10年間を過ごし、大学卒業と同時にラーメン屋へ就職、2012 年より完全独学で切り絵をはじめ、同年7月に初個展を開催という異色の経歴をもつ下村優介。切り絵での新しい表現を追求しており、今までの概念を覆すような作品制作や展示方法を目指し、2014年からはNYやマドリード等の現地の学校で「切り絵の授業教室」を開催。海外も視野にいれた活動を積極的に行い、同年2014 年には、関西を中心とした切り絵アート団体「SAMURAI」を立ち上げ、2016 年より副代表を務める等精力的に活動を行っています。「デジタル化が進む中で、改めて物作りの根底にある手作業という価値を切り絵を通じて表現をしている。」と語る下村の細密なだけではない生命感のある作品は日々、忘れがちな手でものを作るということを改めて考えさせてくれます。
繊細さと生命力という力強さに溢れた作品は観る者を圧倒し、見応えのある展覧会をご覧いただけます。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.