トップ > 幻想のランプと花のガラス展 -アール・ヌーヴォーの世界-
  

幻想のランプと花のガラス展 -アール・ヌーヴォーの世界-

開催期間2019年2月3日(日)~2019年4月29日(月)
休館毎週火曜日
時間9:00-17:00(入館は16:30)
会場長島美術館 第7展示室
ホームページhttp://www.ngp.jp/nagashima-museum/
住所鹿児島県鹿児島市武3-42-18
お問い合わせ先E-mail nagashima-m@ngp.jp  Tel. 099-250-5400
ジギタリス文ランプ(ドーム兄弟)
蘭文花器(エミール・ガレ)
この度、当館コレクションより、アール・ヌーヴォーのガラスをご紹介いたします。
アール・ヌーヴォー(Art Nouveau)とは、19世紀末、ヨーロッパを中心に花開いた装飾芸術で、「新しい芸術」を意味しています。自然や動植物などをモチーフに、有機的で流れるような曲線を用いた表現が特徴です。
優美な造形様式は数々の美的極致に到達する作品を生み、現代においてもなお輝き続けています。
モチーフに多く使われている植物や動物の中から、今回は幻想的な光を放つランプをはじめ、ジギタリス、バラ、キクなどの、華やかな花をモチーフにした作品を中心に展示いたします。
光によって輝く、華やかなガラスの世界をお楽しみください。

トップへ
ニックネーム  
<コメント投稿に関する注意事項>
※投稿は、お客様の自己の責任において行うものとし、当社は、当該サービスを利用したことにより生じた損害に関する一切について何らの責任も負わないものとします。
※下記に該当・類似する投稿が発見された場合、予告無く、本サイト上から削除する場合があります。
 ・公序良俗に反するもの
 ・個人的な売買・譲渡を持ちかける内容、宣伝行為と判断したもの
 ・アートジェーンの管理運営を妨げる等、当社が不適切と判断したもの
Copyright 2019 Artefactory Inc. Allrights reserved.